検索
  • ワークアット田窪

中國新聞(2020/11/26朝刊)掲載

11月26日の中国新聞に、ワークアットも参加するワーキングヘルスケアプログラムMATSUEコンソーシアムが、先日、都市部から11名の個人参加者を松江で受け入れ、地域滞在型パッケージサービス『work@Matsue』を提供したことが、サービスの特徴でもある「ヘルスケア」や「地域交流」のキーワードとともに『松江流テレワーク(松江式ワーケーション)』として取り上げられました。



(記事中の参加者コメント抜粋)

「景観が目の前に開けて、穏やかに仕事ができる。参加者との交流も刺激になる」



プログラムを開発した企業としてワークアットも紹介され、代表の林のコメントも掲載されています。



>>サービス詳細ページ

10回の閲覧0件のコメント

© 2020 Work@, Inc. All Rights Reserved